Soku Repo

Small Volunteers Prevent Disease with Soku Repo
“Social Report + Influenza + Hay Fever”

Soku Repo is a small volunteer software program which allows you to write immediately for patients of hay fever and influenza around you and helps in preventive measures. We aim to help prevent influenza and hay fever by sharing information about people’s surroundings, rather than through information on TV or the Internet.

You can do a simple swipe operation to let us know if there’s a person suffering from hay fever or influenza in your vicinity or not. After you report this to us, you will be able to see a graph of the number of reports and the number of suspected cases of the disease from tweets posted on Twitter over a year and a half. The information on where the patient is from is obtained from the location information on the smartphone if it is available. Otherwise, the patient is asked to set the name of the prefecture and the city themselves. Also, if you enable push notifications, you’ll receive a notification on your phone when a patient is found in your designated area.

Please install Soku Repo on your smartphone and use it to get information on the prevalence of flu and hay fever as soon as possible to help prevent them.

Open Soku Repo in App Store

[bogo]

小さなボランティアで病気を防ぐソクレポ「ソーシャルレポート・インフルエンザ・花粉症」

「ソクレポ  (Social Report)」は,インフルエンザ・花粉症について,あなた自身やあなたの身の回りにいる患者さんの存在を「即・レポート」しあうことで,予防や対策の役に立てる小さなボランティアソフトです.テレビやインターネットの情報ではなく,周辺の情報を共有することで,インフルエンザや花粉症の予防に役立てることを目的としています.

インフルエンザ,あるいは,花粉症の患者さんが近くに「いる」か「いない」かをスワイプ操作で簡単に報告することができます.レポートを送ると,アプリユーザの報告数と,Twitterに投稿されたつぶやきから発症の疑いのあるもののみを抽出した件数の1年半の推移グラフを見ることができます.どこで患者さんを発見したかの情報は,スマホの位置情報が使える場合にはそれを使用し,使えない場合は,都道府県や市町村を設定していただきます.また,プッシュ通知を使用可能にしていれば,指定した地域で患者が発見されたとき,スマホに通知が届きます.

ぜひ,お手持ちのスマートフォンに「ソクレポ」をインストールして,小さなボランティアでインフルエンザや花粉症の流行情報をいち早く知り,予防に役立てください.


App Store のソクレポページへ

[bogo]