anzai

柴田大作くんの論文が2019年度 人工知能学会論文賞を受賞しました

下記の人工知能学会論文誌に採録された論文が,2019年度 人工知能学会論文賞を受賞しました. 柴田大作, 伊藤薫, 若宮翔子, 荒牧英治: 対照群付き高齢者コーパスの構築とそれを用いた認知症予備軍スクリーニング技術の開発… 続きを読む »柴田大作くんの論文が2019年度 人工知能学会論文賞を受賞しました

プレスリリース「副作用文書分類支援システムを構築」

富士ゼロックス社との共同研究成果をプレスリリースしました. 医薬品と副作用の関係性判定で正解率90%を達成した副作用文書分類支援システムを構築~判定根拠の抽出・可視化が容易な自然言語処理システムを開発~http://ww… 続きを読む »プレスリリース「副作用文書分類支援システムを構築」